太陽光発電Q&A

機器・システム編

セル、太陽電池パネル、アレイとは?
セルとは、太陽電池素子そのもののことをセルと呼びます。シリコンを結晶化させてインゴットという結晶柱をつくり、電極化したものです。
太陽電池パネルとは、セルを並べ、強化ガラス・金属枠で保護したものです。
アレイとは、モジュールを複数枚、直列あるいは並列に配列し架台に設置したものです。
災害時にも電気を使えますか?
停電時にもパワーコンディショナの自立運転機能により、日射があれば発電します。それにより最大1.5KWまでならば電化製品が使用可能です。
※昼間停電の場合、自立運転モードでシステム専用コンセントを設置された場合のみAC100Vを使用できます。
設置費用はどれくらいかかりますか?
設置条件等により費用は異なりますが、1KWあたりの平均設置費用は40万円前後となります。
どれくらいの容量のシステムがあれば電気代をまかなえますか?
それぞれのご家庭により、使用する電気料は異なりますが、一般家庭の平均年間消費電力量は5,500kWhと言われています。そのため、3.8KWシステムの設置で、約7割をまかなうことが可能です。

維持・メンテナンス編

毎日の操作の必要はあるのでしょうか?
全く必要ありません。太陽光発電システムは日の出、日の入りとともに自動運転を行います。また、電気の売買も常に自動的に行いますので、長期不在時にも操作を止める必要はありません。
掃除は必要ですか?
汚れの大部分は雨で流されますので、掃除の必要は特にございません。
太陽電池パネルの寿命はどれくらいですか?
シャープ製品は太陽電池パネルの期待寿命が約20年以上です。
ただし、設置場所や設置条件により異なります。
メーカー保証はありますか?
太陽電池パネルの出力は最大出力の下限値(公称最大出力の90%)の90%まで10年間保証します。その他の各機器の保証期間は1年間です。

発電編

余った電気はどうなりますか?
余った電気は電力会社に売ることができます。売電の入金は銀行振込となります。買電と売電は相殺されず、個別に扱われます。
雨の日や雪の日は発電しますか?
雨→雨の日でも日射があれば発電します。
雪→太陽電池パネル全面に積雪すると発電しません。しかし、少しでも日射すれば雪は溶けて滑落し、発電します。
雷は大丈夫ですか?
太陽電池パネルを設置することにより、雷を誘導しやすくなるということはありません。過去30年間をみても、太陽電池が直接落雷を受けたという事例は極めてまれです。

設置・施工編

屋根への負担はどれくらいですか?
シャープ住宅用太陽光発電で一番多く使用されているND-160AVで14.5kgです。和瓦に比べ、4分の1から5分の1と軽く、屋根への荷重は通常の建築物では問題ありません。
屋根のどの向きにも設置できますか?
南面設置が理想的です。また、発電量は少し低下しますが、東面、西面も取り付け可能です。しかし、北面への設置はおすすめできません。

住宅用太陽光発電システムについてご質問・ご相談がございましたら、お気軽にご相談ください。ショールームでのご案内もさせて頂いております。ぜひご来店ください。

お電話でのお問い合わせ
TEL0778-23-0020
平日9〜19時 定休日:日曜日·祝日·第1,3土曜日
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
内容をご記入の上、送信ください。
ショールームのご案内
福井県越前市家久町46-20
アクセスマップ
平日9〜19時 定休日:日曜日·祝日·第1,3土曜日